駄菓子と和雑貨のお店「若喜.昭和館」

なつかしい駄菓子とおもちゃのお店

天井が高く居心地の良さと、なつかしいレトロな雰囲気を再現した、ちょっと不思議な空間です。照明代わりの電信柱や手押しポンプ、柱時計が・・・・床屋さん、タバコ屋さん、昭和の雰囲気のワクワクする駄菓子屋です。

大胆な構造を持つお店

一階は駄菓子とおもちゃの商品(販売品)が並んでいます。階段を上がると、二階は板張りのデッキで、ブリキやプラモデルのおもちゃのお宝を展示(非売品)しました。

二階の天井では零戦とグラマンが空中戦をしています。プラモデルの戦車や飛行機、ブリキのおもちゃが満載。昔、買えなかった子供が今、大きくなって大人買いをしてます。

さらに「若喜・昭和館」ではなんと「醤油ソフトクリーム」が大人気!

正油屋の作るソフトクリームは「キャラメル風?」、「みたらし風?」。
ぜひお試しください!
新感覚!「バニラ」と「正油」は不思議によく似合います。
価格は350円(税込)


天井が高く暖房が出来ないので、ここは12月から駄菓子屋を閉めて「醤油工場」になります。
実はムロとして使われていた建物です。

(営業時間は午前10時頃〜午後3時頃まで 冬季間12月〜3月は閉館)

ページTOPへ